リアイム

アウトプット&知識の共有

地球平面説とは 宇宙は存在しない!地球は平だ! フラットアース

 

 

 

地球平面説(Flat earth)を知っていますか?

 

地球平面説とは

この説は、地球は球体ではなく『円盤状』であるという考え方なのです。

海外ではかなり話題の説らしいのですが、日本ではあまり知られていません。

 

私たち一般人の考えとしては学校で習った通り、地球は球体ですよね。地球平面説では、下の画像ような姿が本当の地球の姿だと説明しています。

 

f:id:a1t2s2u2:20200817185302j:plain

 

地球は平面で、宇宙は存在せず、宇宙はドームに覆われているという考え方です。

 

学校で習ったことや、ニュースや地球を宇宙空間から撮影した画像…全てが虚構だというのです。これまで信じてきたものが否定されているのですから、当然人々は反論します。地球平面説を説明している方がいるのですが、その人のコメント欄を見ると批判がとても多かったです。

 

そこで、地球平面説の考え方をできるだけわかりやすく、深くご紹介します。

 

※この記事ではできるだけ中立の立場からご説明します。

 

地球平面協会

地球平面協会とは地球平面説を信じる人々が集まる団体で、イギリス人のサミュエル・シェーントンさんが立ち上げました。

 「Flat Earthers」という呼び名でフラットアース を信じる人々が呼ばれていることがあります。SNSでフラットアーサーの方に質問してみました。

 

フラットアーサーへの質問

質問:フラットアースの考え方とは?

回答:代表的な考え方はこれです。

f:id:a1t2s2u2:20201114100723j:plain

質問:宇宙の存在については?

回答:宇宙は存在しません。

質問:つまり、これまでの常識や画像などは嘘だったということでしょうか?

平面説が正しかったならば、なぜこれほどまでにも多くの人々が嘘の教育を受けさせられたのでしょうか?球体だと教え込む側のメリットとは?

回答NASAは全部CG!

質問NASA以外の宇宙関連の画像などは全て作り物ですか?

回答:フラットアースだけじゃないですよ。大衆に嘘を教えて、一部の人間が儲けてるのは。

質問:一部の儲かる人とは具体的には?

 ※この質問の回答はきませんでした。

 文章をそのまま載せているわけではありません。

 

 

儲かる人とはいったい誰なのか。

簡単に考えるならば、NASAなどの宇宙関連の機関でしょうね。グッズなどを販売しお金を稼いでいるというのでしょうか。ロケットなどの費用も莫大になっていそうですね。

ちなみに回答していただいたのはこの方です。

 

 

 

 

地球平面説の考え方

地球平面説の考え方としては次のようなものが挙げられます。

  • 地球は球体ではなく円盤状である。
  • 北極が円盤の中心にあり、円盤の外周は45mの高い氷の壁で囲まれている
  • 太陽と月の直径はいずれも52km程度である。

地球が球体だと考えている人からすると信じ難い内容ですね。

 

 ですが、私たちは実際に宇宙を見たことがないですよね。僕の考えでは、地球平面説には懐疑的な立場ですね。ここまで大きな嘘を教えてなんの得があるのかわかりませんし、たくさんの映像や画像があります。もちろん全てが本物であるとは思っていませんが。

youtubeで検索してみるとNASAのうそについて教えてくれる動画も多くあります。

宇宙船との通信動画で背景は乱れず、人物だけが乱れている映像もあり、映像専門の方は、合成でしかこのようなことは起きないと語っていました。

 

そのほかにも例えばこのようなものもあります。 

 

 

 

思っていた火星と違いますね。

 

本当に地球は平面なの?

仮に宇宙が存在しないなら、私たちはいったいどこにいるのでしょうか?

地球平面説に対する反論も数多く存在します。

わかりやすい動画はこちらです。

 

 

この動画を見て「確かに、地球平面説なんておかしいよね」となんとなく納得した方も多いでしょう。先ほどの質問をした方がこの動画に対して反論の動画も出しています。

 

 

 

もうよくわかんなくなってしまった。という方も多くいるでしょう。一番簡単な方法は実際に宇宙に行くことですが、難しい…

ちなみに飛行機から地球について眺めることも可能です。

 

 

f:id:a1t2s2u2:20201114102850j:plain

 

このとき僕は寝ていて実際に見てはいませんが、どうでしょうか?地球が平面に見えるでしょうか?まぁこれでは判断しかねますね。

皆さんは地球が平面だったらどうしますか?

・このままいつものように暮らす

・いや、まだ信じられない!自分で確かめる!

僕なら後者になりそうです。

 

 

 

 

 

記事を読んでいただきありがとうございます。

久しぶりにブログの更新を行いました。質問自体は今年の夏にしていたのですが、他のことにばかり熱中していたので記事を投稿していませんでした。

ちなみにずっと数学にはまっていました笑 そのときに発見したことはまたいつかご紹介します。地球はどっちの姿をしているのでしょうね。よかったらコメント欄で考えを教えてください!

 

おすすめ記事

 

 

内容に間違いがあったり、誤字脱字を見つけは場合は

・コメント

・お問い合わせフォーム

Twitter@riaimu1222

で教えてください。